長崎市 内視鏡 胃カメラ 大腸カメラ 苦しくない胃内視鏡・大腸内視鏡は『いなさ内科・胃腸クリニック』へ

プラセンタ

若さを保つプラセンタ
  プラセンタplacentaは英語で「胎盤」という意味です。胎盤には多様な細胞増殖因子が含まれており、慢性肝炎、更年期障害に使用されてきました。
 近年、プラセンタは新陳代謝を活発にし、病気に対する抵抗力や、自然治癒力を高めることから、その他の疾患やアンチエイジング目的で使われるようになりました。
 当クリニックでは自由診療でのプラセンタ注射を行っています。

プラセンタ注射
プラセンタの効能〜

画像の説明

1、婦人科系疾患
 更年期障害、プレ更年期障害、生理不順、生理痛
2、免疫疾患・アレルギー疾患
 アトピー性皮膚炎、花粉症、化学物質/食品過敏症、じんましん、膠原病、リウマチ、自己免疫性疾患
3、美 容
 美白、肌のくすみ、シミ、小ジワ、たるみの解消 肌のハリ・弾力の維持、肌密度の低下防止 ニキビ・ニキビ痕の改善、キメを整える
4、その他
 肩こり、腰痛症、全身の関節痛、二日酔い、円形脱毛症、便秘

〜方 法〜
 最も手軽な皮下注射を推奨していますが、他のビタミン剤などと混合しての点滴も可能です。効果をみながら月2〜8回程度が目安でしょう。

・ラエンネック 1A(2ml)皮下注射    1回 1100円

※当クリニックでは厳しい品質管理を徹底している㈱日本生物製剤社性のラエンネックのみを使用しています。

長崎県長崎市 胃内視鏡検査(胃カメラ)・大腸内視鏡検査 内視鏡専門医 いなさ内科・胃腸クリニック

逆流性食道炎・ピロリ胃炎・胃潰瘍・胃がんなど胃の病気の検査、大腸がん・潰瘍性大腸炎・大腸ポリープなど大腸の病気を検査致します。

powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional